体験入店とは

風俗で働く場合には、必ず面接が行われ、その後で研修、体験入店の流れになります。お店によっては、初日は面接と研修だけで、実際にお客さんに入る体験入店はまた後日という所もあるのですが、少しでも興味を持ってくれた女性をすぐにでも確保しておきたいという経営者も多い為、最近では、面接から体験入店が一日で行われる所も増えてきました。

そもそも風俗で行う体験入店とは、実際にお客さんに入って性的なサービスを行うのには変わりは有りません。違う事と言えば、お客さんがお店に支払う金額がリーズナブルな事くらいです。事前にお客さんには体験入店の娘ですので迷惑かけてしまう事があるかもしれませんと伝えてありますし、正規の料金よりもリーズナブルになっているので、言わば失敗しても大丈夫なような状態での性的なサービスを行う事になっております。

また体験入店時には、基本的には有料オプションは行いません。基本プレイのみの内容な所が多いので、お店の基本プレイの内容をしっかりと確認しておく必要があります。体験入店の期間はお店によって様々です。一日で終わる所もあれば、10人以上お客さんに入った時点で終了という事もありますので、事前にお店でしっかりと確認してください。